ストレスが原因?

太ってしまう原因は人それぞれだと思いますが
私は、ストレスを紛らわす為に食べてしまうことが原因でした。

高校受験を控えた中学3年生の秋ごろから体重が増え始め
卒業式を迎える頃には8キロ増という有り様に。
いくら成長期とは言え、この増加は異常です。

異性の存在も気になる年頃の私は高校入学を機に一大決心。
緩い上り坂が続く徒歩30分の通学路を逆手にとって
トレーニングコースにしたのです。

まずは筋肉量を増やさなければ。
自転車のギアを一番重くして負荷をかけ「坂道を一気に上る」に挑戦。
体重計の数値にあまり変化は見られませんでしたが
筋肉量がUP。プルプルだった太ももは硬く引き締まっていきました。

ペダルを漕ぐ筋肉が作れたらしめたものです。
自転車に乗る姿勢を工夫することで、二の腕や背中もすっきりと細く。

筋肉の量が増えるということは、消費エネルギー量が増えるので
それにつれて代謝率も上がります。
パンパンだった頬っぺたも、ぽにょん と揺れるお腹の脂肪も燃焼し、約半年で体重は10キロ減。
入学時にあつらえた制服はぶかぶかになってしまい
特にスカートはベルトで固定しないとスルリと脱げてしまうほどで
「身に沿わないのはそれはそれで不格好だなぁ」と卒業式の写真を見るたびに思います。

ダイエットの方法など全然知らなかった当時でしたが
「筋肉をしっかり作れば痩せやすい体質になる」ことを深く実感した青春時代でした。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:太ってしまう原因

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ