【スレ主】沙希 2011-03-29 10:06:01 削除

お勤めをしていると、とにかく1日が慌ただしい。


3度の食事をないがしろにしがちでした。


なるべく寝ていたい朝は、コーヒーと食パン。


昼休みは職場の仲間と外食、気づけば早食い。


夕食の時間は日によってまちまち。

飲み会に行くことも少なくなかった。



こんな生活でしたから、在宅になって一番変わったのは食事でした。


出勤時間も昼休みもありませんから、朝もお昼もゆっくりしっかり食べます。



一日で一番豪華なのが朝ごはん。


ハチミツトーストに目玉焼き、浅漬けの野菜を少々。


主人を送り出してからは更に、ヨーグルト、チョコクッキー2枚とコーヒー(ブラック)。


そんなに食べても家事をしていると、お昼にはちゃんと空腹を感じます。



さてお昼ごはん。


残り物のおかずなので日によって内容は変わりますが
外食のランチではなく自炊のおかずを摂ることで
特に意識しなくとも自然と摂取カロリーが減りました。


炭水化物を控える代わりに、お豆腐にキムチを乗せたものを食べます。


仕事時には匂いが気になって躊躇していたキムチを食べられることと
お豆腐1丁のボリューム感で視覚的にも満腹満足。


キムチのカプサイシンでカロリー燃焼効果、お豆腐のイソフラボンで肌ももちもち
…になっている事をイメージしながら食べるので「身体にいいことをした」気分
になるのも大切な事かも、と思っています。


 
晩ごはんも基本は自炊。


夫の帰宅に合わせるので決まった時間とはいきませんが
会話をしながらの食事は、一人ごはんに比べてスローテンポ。


結婚前はお茶碗いっぱいに盛っていたご飯も
0.3合で充分満足を感じるようになりました。


そして大事なのは「残すともったいないから食べる」事は絶対にしない。


同じ食べるなら、翌日のお昼にすることで、夜の「食べ過ぎ」を防いでいます。



特にダイエットを心がけたわけでもないのに、2年間で7キロ減。


ごく普通の生活ですが、何かヒントになれば幸いです。

まなみ 2011-03-29 10:09:32 削除

2年間で7キロ減ってすごいですね。
今後の参考にさせていただきます!

ニックネーム

内容

削除パスワード
1〜12文字の半角英数字

※入力された削除パスワードで、書き込みを削除することができます。
※利用規約に違反する書き込みはご遠慮下さい。
  • はじめての方へ
  • ダイエットの方法
  • 置き換えダイエットとは

はじめてのダイエット

部分痩せメニュー

ダイエット体験談を紹介

豆知識

お勧めブログ

ダイエットブログ
┗様々なダイエット体験記