水分のとりすぎは(1) - ぱっつん 46

昨日、病院の待合室で読んだ雑誌にダイエット体験談特集というのがあって、最近、テレビで紹介されている○○ダイエットというような食べ物に関するダイエットを試した人たちの結果談みたいなものが載っていた。で、わたしも正しいと思って実践していたダイエットのための健康方法として「できるだけ、たくさんの水を飲む」と思って日々実践していたものが、その雑誌の紹介によると「夜、多量の水分を摂取するとむくみの原因になってかえって、太りやすい体質になる」「必ずしも水を飲むことがダイエットにつながるとは限らない」とのことだ!この記事を読んで私は青ざめてしまった・・・。わたしが最近実践していたことがまさにあてはまるからだ。道理で朝起きたときに顔がふっくらと風船というかシャボン玉のように膨らんでいるわけだと納得してしまった。痩せやすい体質になるというか新陳代謝をよくするために水を飲むことは悪いことではないらしい。でも、飲むタイミングを間違えると反対にわたしのようにむくみやすい体質になるから、気をつけたほうがいいらしい。やっぱり、大丈夫かなあと心配になることは確認したほうがいいのかもね。今まで、夜もたくさんのまなきゃ!って無理やり口の中にいれてたのよね。それで、ときどき、トイレに行きたくなって目が覚めたり・・・。正しいダイエットをしないと痩せる道が遠のくことが改めてわかった。
昨日車のガソリンが入っていなくてガソリンスタンドに行ったんだけど、その時に昔の職場の先輩に偶然あったんだ!

その人男の人なんだけど結構仲の良かった先輩でいまだに年賀状のやり取りとかもしてるんだけど会ったのは何年ぶりかだったんだ!

で、先輩が私を見つけて最初に発した言葉「お前どしたん??」
一緒の職場で働いていた当時の私ってそんなにホッソリしていたわけじゃないんだけど今よりかなり細かったんだ。

それが今ではあの頃の面影が…ない。
それでそういう一言が出たようですw

どしたん?なんて言われてもねぇ?
私だってどうしようって思ってるんだけど。

なんだかその先輩の一言で一大決心しました。

絶対に痩せてやる。
以前の私の体に少しでも近づけてやる…って思いました。

どうか応援してください・゜・(ノд`)・゜・

間食辞めたい!!(1) - かんかん♪ 41

最近なんだかものすごく忙しくてストレスたまりまくりの私…。

ストレスたまるとついつい食べ物に走っちゃうんだよねぇ。

それも一番いけない夜寝る前に間食してしまうことが多い。
スナック菓子や菓子パンというかなりカロリーの高い食べ物ばかり。

ここ数ヶ月体重計にもなんだか恐ろしくて乗ってないから今自分の体重がいくらなのかって全くわからない状態です。

だけど絶対にこのままでいいわけないよね。
明日から間食ストップして少しでも体重を減らす努力をしなくちゃいけないよね…。

今までずっと間食するのが当たり前のようになってたからやめるのはかなり勇気がいるていうか最初の数日はなんだか口寂しくてたまんないだろうけどここで頑張ってしないと
きっと夏場には人前で肌を露出出来ない感じになっちゃうよね…。

昔は歩くことも全く抵抗なかったのに今ではたったの5分も歩くことがなくなってるんだよねぇ…。

学生時代なんかだと平気で1時間くらいは歩いてたんだけどねぇ…。

車に乗るのって便利だけどこういうところで不健康になりがちだよね…。

夏までに1キロでも多く体重減らせるように頑張ろう!!
ひと昔前まで、テレビではやたらとダイエットがもてはやされていた時期がありました。


特に、某「お昼の帯番組」では様々なダイエットが紹介され、そのたびに主婦を中心に一品ダイエットが一過性のブームとして瞬間的に流行り出すという現象が繰り返されたのを憶えている人も多いでしょう。



一例としては、バナナダイエットやキャベツダイエットや、納豆ダイエットといったものです。

いずれもお題の一品を1日の食事の中心として摂取することで、ダイエットになるという内容でしたが、番組内で放送されるたびに次の日にはスーパーからバナナやキャベツや納豆が消えるという過熱ぶりでした。


しかし、このダイエット方法で成果を得た人がどのくらいいるのかといえば、甚だ疑問というほかありません。


そもそもダイエットというのは栄養素をバランスよく摂取しなければ健康を維持しているとは言い難く、一つの品目に頼る方法は説得力があまりないような気がしますね。


そういえば確か納豆ダイエットなどは番組内の放送内容が事実に反していたので、「ねつ造だ」とネット上でも問題になっていましたね。



はっきり言ってしまえば、テレビ番組内で片手間のように放送されるダイエット方法は、まず眉唾であると疑ってかからなければいけません。

健康を維持しながら体重や体型を整えるということは、計画的で継続的なものであるからです。


むしろ、ダイエットはブームであってはならないと思います。

テレビで放送された翌日から始めるようなダイエットが成功する確率は非常に低いと私は断言します。

太ると危険(0) - misya 23

私は昔かなり太っていた時期があるけれど、太っていたときは今考えると、かなり色々な所々が痛んだり、身体中が苦しくなったりして、毎日が怠く感じていたと思う。

太っているだけで基本、何もしなくても疲れるし、お腹も減る。

最悪の悪循環だったと思うよ。


太ることで腰に負担がかかり痛くて立てなくなったこともあるし、太ってて、あぁ!快適だな。って感じたことは一度もなかったと思う。

ここまで太るとダイエットをするきっかけがなかなか掴めない。

ダイエットしようと思う気持ちだけが空回りして、実際には全く行動にでようと思えないのである。

何かきっかけがないとダイエットするには大変。



友人や家族など一緒にダイエットに協力してくれる人がいれば一番ダイエットしやすいと思うよ。


家族なら食べることの改善が一緒に出来るから家族揃ってみんなでダイエット出来ればいいよね。

短い期間でたくさん痩せるのではなく、長い期間を けてゆっくりとマイペースでダイエットするのが、本当はいいんだよね。

食生活を改善して、ウォーキングなどの気楽に始められる運動も取り入れて、少しずつでもいいからダイエットをすることが出来ればそれが一番いいのではないかと私は思うよ。
我が家は、ファーストフードが大好きである。

特に好きなのがマクドナルドで、言ってみればかなりのハイカロリーな食べ物と言えるだろうと思うけど、マックといえば最近は携帯クーポンや新聞の折込チラシなどで、簡単にクーポンが手に入る時代になった。

このクーポンが曲者で、安くなってる!と思うと、ついつい買ってしまうのだ。

最近ではビックマックが200円!なんていうセールがあって、こりゃまたすぐに買ってしまった。


ダイエットをしている私からしてみたらビックマックなんて大敵なはず・・・でも、ついつい安いという誘惑に負けてしまい、昨日はビックマックを夜に完食してしまった。



ビックマックのカロリーって知っていましたか?ビックマックのカロリーはなんと545Kcalもあるんですよ!かなりヤバイです。


太ること間違いなしでしょう。

でも、ダイエットなどしていると、ついついバーガーが食べたくなるんですよ!ずっとダイエットを続けいていて、でもたまになら食べてもいいと思うんだけど、これが毎日となると間違いなく100%太るだろうと思うよ。

このバーガーに関してはアメリカなどでは訴訟問題に発展する程、カロリー的にも問題になっている。

カロリーを聞いただけでも分かるように、毎日食べていれば間違いなく太るのであって、それを売っている側に太ったことを訴えられても困るけどね。

無茶は禁物(1) - 凛子 21

いつも心の中では痩せなきゃ!ダイエットしなきゃ!って思ってはいるけど、なかなかうまくいかない。

単品ダイエットをすると、食べれない反動からついリバウンドをしてしまう。

このリバウンドってとても恐ろしいことで、何回も何回も繰り返しリバウンドしてると、脂肪が固まり簡単なことでは落ちない脂肪を作り上げてしまうのだ。


だから絶対リバウンドはしてはいけない。

リバウンドをしないためには、やはり無理をせずに気長にダイエットをしていくしかない。

自分を極限に追い込んだりすると、能が体に赤信号を送り、色々なところに病気という形で現れてくる。

とても恐ろしいことだと思う。

ダイエットをするならばある程度の我慢というのは必要なのかなと思うけど、それにより無茶をするのはダメだと思う。

無茶をすれば後々になって返ってきてしまう。

私はそういうときは、幼児用のお菓子を食べるようにしている。

幼児用のは割高だけど、カロリーはかなり低いし、虫歯予防の緑茶ポリフェノールが入ってたりして、ダイエットにもかなりイケる!と思ってます。

家に小さな子供がいる家庭なら、わざわざ買わなくても、子供用に買ったものを一緒に食べるなどすればいいよね。

色んな工夫をして快適にストレスなくダイエット出来るといいな。

誘惑に負けてしまう(1) - かなこ 8

ダメだぁ。

お菓子の誘惑に負けてしまいそうです……(w_−;
てか実際負けてるんですけどねぇ。

まぁ、買う量とかも以前と違って
全然減らしているんですけど、それでもついつい買ってしまいます。


さすがに毎日食べる事はなくなったんですけど、それでも週に2〜3は
食べてます。

我慢してるんですけどね、ブラーとスーパーに立ち寄った
時につい「お菓子コーナー」を見てしまい、そして買ってしまうんです。


「いかなければいいだろう」というお話なんですけど……ついふらーと
寄ってしまうんです。

まぁ、それでも以前に比べると大分量とかも減らしました
ね。

まぁ、なんて言うか「欲しいものが最近ないな」的な感じになってきたんですよねぇ。


今までお菓子を食べすぎてしまったのか……わかりませんけどねぇ。


とりあえずいきなりお菓子をやめる!と言わずにちょっとずつ量を減らして
ならして行こうと思います。

これはダイエット効果が出るのは本当に
先になりそうですね(;^_^A
とりあえずお菓子を減らして、最終的にはチョコ一粒だけでも満足
できるようにしたいですね。

結局食べるのか!と思うかもしれませんが
甘いものは身体に必要ですので、一粒ぐらいは食べたいと思います。


まぁ、とりあえずダイエットを続けて行こう!頑張ろう。

と心に刻む僕でした。
一年発起して2週間前からダイエット挑戦中ですヾ(*´∀`)ノ

挑戦してみてわかったのだけど、
痩せるのにもお金がかかるんですねσl(¨д¨;;)

私は、ジムとかエステじゃなくて、とにかく摂取カロリーを減らす作戦です!
だって、明らかに食べ過ぎだし…(笑)
いきなり小食になるのはムリだから、
量は変えずにカロリーの低いものに置き換えようかと。


本来なら、カロリー計算した手作りお弁当が良いのだろうけど、
そんな時間もないから(作れないわけじゃないのよっ汗)
昼休みに会社の近くで調達できるもので低カロリーなものを選ばないといけないの。


これが結構難しい!!
コンビニで低カロリーなものっていうと、春雨ヌードルとかあるものの、
量の割に値段が高い…:(((;゚Д゚)))
1カップではお腹いっぱいにならないから、
ほかにもこんにゃくゼリーとか買っちゃって、700円とかになっちゃう。


デパ地下のお惣菜屋さんで低カロリー商品を買ったとしても
もろもろで800円くらいになっちゃうでしょ?
数百円でお腹いっぱいになるファーストフードって本当に偉大だと思った(笑)

「低カロリー」=「栄養がない」ってことだから
そっちのほうが安くないと本当はおかしいんじゃなの!?
とか思ってしまうのだけど…。


小食になるまで、出費は続きそうです。
わたしの場合、ストレスがダイエットにいい効果を表すときとそうでないときがある。

いいときはダイエットが順調だ。

でも、悪くなるとどうもストレスで暴飲暴食に走る傾向になってしまう。

ストレスがたまっているから、とめることができないのだ。

だから、ストレスがないときにダイエットがうまくいってやせても、ストレスがたまり、暴飲暴食をすることで、リバウンドがきてしまい、結果的にダイエット効果がなくなってしまうという悪循環をここ半年繰り返している。

どうすれば、このうまくダイエットできるようになるのだろうか・・・。

時間がなくてもお金がなくても、いろいろ買って食べてしまうのだ。

もう致命的だよね。

これを食べたら太るのがわかっていても我慢ができないのだ。

それに通勤が歩きだから、それにも甘えているのかもしれない。

「どうせ、帰り歩くし」とか「今日帰りに歩いたからカロリー消費しているし」と家へ帰ってから冷蔵庫の中を見たり・・・。

近所にコンビニもあって食べ物を断つ環境がないのも原因だろうなあ。

これだと今度の夏、薄着や露出できないのが目に見えてきている。

なんとかしなきゃ水着も着られなかったりして・・・やばいよね!
  • はじめての方へ
  • ダイエットの方法
  • 置き換えダイエットとは

はじめてのダイエット

部分痩せメニュー

ダイエット体験談を紹介

豆知識

お勧めブログ

ダイエットブログ
┗様々なダイエット体験記